読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キオクノキLOG

タビノキLOG イベントキLOG タイケンキLOG シコウノキLOG

第44回昭和音大祭

ミュージック イベント 写真

f:id:twinleaves:20131102134750j:plain

今年も稲城市に近い川崎市にある昭和音楽大学の文化祭に。やっぱ遠いな(´Д`)

 

f:id:twinleaves:20131102135259j:plain

受付があるロビーに入るといきなりのコーラス軍団「ゴスペルサークル Bunny's」が歌っていた。大学の男女比率をよく表している構成だ。

 

f:id:twinleaves:20131102151051j:plain

タイムテーブルを見ながらジャズ系を探しているとユリホールで「シュウモロミザト JAZZ BAND」とある。一つ前のオペラが終わるのを待って前列に腰を下ろす。ジャズコース2年の渋谷菜々子(AltSax)を筆頭としたカルテットは彼女のオリジナルから始まった。安定したピアノ、体を揺らすベース、元気のいいドラムス、そして小気味いい素早さの旋律を奏でるサックスと若いパワーを感じ取れた。

 

f:id:twinleaves:20131102155728j:plain

次は1Fのオーケストラスタジオ2に移動し「深澤クインテット」。枯葉から始まったスタンダードナンバーは落ち着いて聴くことが出来た。ピアノとドラムスは女性が担当し丁寧なリズムを刻む。ベースは小型タイプのウッドベース、ピックアップを通した音だが腹に来た。トランペットの音が驚いた。今までに聴いた中でいちばん柔らかい音なのだ。楽器自体か吹き方なのか、甘い旋律に耳を傾けた。初めて組んだバンドらしいが、イケメンのサックスが上手くまとめていたように見えた。

 

f:id:twinleaves:20131102171558j:plain

同じ会場で次の公演は「Modern Jazz Session featuring イノウエカヲル」。一曲目が始まって、おや?聴いたことがあるぞ!上原ひろみだ!それやるのかっ!と心の中で叫んだのである。世界的に有名なテクニックを誇るピアニストだ。2曲を終えて、MCの第一声が「いや~むずかしいゎ~」。そりゃそうだw しかし、慶応大学からの助っ人、井上薫(Piano)の弾きっぷりはスゴかった。車の中でアルバム「Time Control」を聴きながら帰路についた。

 

おまけ

f:id:twinleaves:20131102214112j:plain

仮装したおふざけ系の「爆笑戦隊☆シラケンジャー」が模擬店の前で客寄せをしていた。「正義の反対は悪ではない、またもう一つの正義なんだ。」この名言セリフ、ステージでどう使ったのか気になった。

 

アマゾン限定ジャズ・ベスト・コレクション

アマゾン限定ジャズ・ベスト・コレクション

 

 

広告を非表示にする