読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キオクノキLOG

タビノキLOG イベントキLOG タイケンキLOG シコウノキLOG

ブログで使う写真の縦横比を考える

Web 写真

f:id:twinleaves:20131106160910p:plain

これはこのブログからTwitterへ共有した画像をWebで見た状態だ。何の変哲もなく普通に表示されているが、普通に見えるところがキモ。TwitterのWebで表示されるインライン画像は2×1の縦横比なのでよく使われる4×3や3×2では上下が切り取られてしまうのだ。

たまたまだが、最近ブログにアップしている写真は2×1にトリミングをしている。3×2などでは写真の占める面積が大きくて、次の文章へ読み進めるのにスクロールが面倒くさいのではないかと思ったからだ。バナーのように文章の区切りにも使いたいし、写真自体も見て欲しい。どちらも機能するように考えたのだ。

 

f:id:twinleaves:20131106161254j:plain

写真の編集にはGooglePicasaを使っている。16×8つまり2×1はHDTVサイズの16×9より少しだけ細長い。これより横長にすると構図が取りにくい、そして横長ではムリな写真は例のようにスクエアを2つコラージュすればピッタリだ。

Picasaからはメールで、はてなフォトライフに送る。サイズは長辺を1024ピクセルとしている。画像をクリックした時にちょうどいい大きさで拡大されるし、フォトライフの容量も無料の範囲に余裕で収まるのだ。

しばらくはこのレイアウトでいってみようと思う。

 

 

 

広告を非表示にする