読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キオクノキLOG

タビノキLOG イベントキLOG タイケンキLOG シコウノキLOG

佐渡・小木港と宿根木をぶらついた

f:id:twinleaves:20140520004246j:plain

仕事で佐渡へ、先月に続き2回目である。仕事自体は1時間で終了、もったいないので南の宿根木を目指した。宿は小木町の港近くを予約、ザーザー降りの雨なので温泉に浸かってまったりとしてから食事に出かけた。と言っても寿司屋が2件だけの小さな町、宿の女将推薦店へ向かった。

店に入るとカウンターに常連客が一人、いきなり「あ、半沢直樹だ!」。おかみさんには「あんた、見ない顔だね~」と。そこで、宿でこっちの寿司屋が美味しいよと言われたもので・・・と言うと顔がほころんだ。

半沢コールとは別の常連客と話しているうちにスナックを案内してくれることに。60代ママさんの店と70代のとどちらがいいですか?ってどちらも変わらないが一応若い方の店へ突撃。案外広くて数人の客、焼酎水割りと乾き物をもらって数曲を歌い一人1,000円!超安い!

もう1軒付き合ってくれと言われ向かいの70代ママの店へ。小さい店だが3~4人の先客。なぜか一番若い客に一杯奢られ、二人で1,000円。ワンコインを置いて店を後にした。

 

f:id:twinleaves:20140520004249j:plain

翌日は朝からいい天気、早めに朝食を済まし宿根木へ向かう。金曜日の午前中とあって観光地ではあるが人がいない。路地も建物も邪魔されずにゆったりと撮れた。

 

f:id:twinleaves:20140520004251j:plain

宿根木の集落に隣接している「佐渡国小木民俗博物館」、大正10年に建造され昭和45年に廃校となった宿根木小学校をそのまま使っている。隣には「千石船展示館」、安政5年の千石船、当時の設計図を元に再現し復元されている船が展示されていた。ほとんど木材で作られた船体、その大きさに圧倒されたが細部を見ると木の組み方に職人の工夫が生かされているようだった。

 

f:id:twinleaves:20140520004254j:plain

両津港への帰り道、レンタカーだったので北雪酒造へ寄り道。製造現場の見学は出来ない酒蔵だが直販店舗にて大吟醸酒をゲットして帰路についた。

Flickr Search: sado

 

 

 

 

広告を非表示にする