読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キオクノキLOG

タビノキLOG イベントキLOG タイケンキLOG シコウノキLOG

ピンホール写真展とバス乗り放題の旅

イベント 路上観察 東京 写真

目黒区の大鳥神社そばでピンホール写真展が開催との情報を得て見に行く。自宅からは電車の乗り継ぎが悪いので500円のバス一日乗車券をゲットして駆けつけた。バスだからストレートかというとそうでもない。バスを乗り倒してうろちょろしてみたかっただけだ。

f:id:twinleaves:20130901140758j:plain

会場に入るも誰もいない海状態。ピンホール写真といっても様々な作品が並んでいた。カラーモノクロ、建物に人物。長時間露光を必要とすると思われるがベンチに座っている人々が案外はっきり写っていたのには驚いた。

f:id:twinleaves:20130901134848j:plain

さくっと見終わり展示会場を後にして目黒通りに出ると目の前のバス停に人が乗る姿。見ると三軒茶屋行きだ。頭にあった方向ドンピシャ、飛び乗った。

f:id:twinleaves:20130901141557j:plain

最前席に腰を下ろし路線図を確認すると黒06系統のバスだった。目黒通りからすぐに歩道のない細い道へと入っていく。そのまま終点で降りるのも面白くないと思い地図を見ると世田谷観音とある。朝市が有名らしい程度しか調べられなかったが降りてみる。

f:id:twinleaves:20130901143529j:plain

まぁ、いわゆる都会の神社。初詣や朝市のイベントの時は人出が多い感じはした。

f:id:twinleaves:20130901144205j:plain

世田谷観音から三軒茶屋へ向かう。9月に入ったがジリジリと照りつける日差し。影を求めてながら歩いていた。

f:id:twinleaves:20130901163504j:plain

「三茶」と略されることが多いこの街、あまりぶらぶらしたことがなかった。路地はあるのだろうか?と思いながら進むと仲見世という看板が目に入る。その先は、正に裏路地中の裏路地というすれ違い不可能な道もあった。被写体は豊富で大漁だ♪

f:id:twinleaves:20130901163556j:plain

ここ三茶に来るまでに4路線のバスを乗り継いできた。もちろん帰りもバスオンリー。結局、往復8路線の旅。休日ならではののんびり行程だ。別路線でもトライしてみたい。

f:id:twinleaves:20130901173833j:plain

 

広告を非表示にする