読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キオクノキLOG

タビノキLOG イベントキLOG タイケンキLOG シコウノキLOG

Maker Faire Tokyo 2014 を見てきた

f:id:twinleaves:20141127004440j:plain

Maker Faire Tokyo 2014 の2日目に突撃。ほぼ開場と同時に到着したがすでに会場内はムンムンの熱気、午前中は空いているだろうという予想は完全に外れた。昨年250組の出展者は今年300組へと増加。来場者も1万人を超えているという話を聞いた。

 

f:id:twinleaves:20141125015225j:plain

立ち寄ったブースは40近くあるのでいくつかをピックアップ。

  • Carton 段ボール財布
    そこら辺に落ちていた段ボールを加工して作った財布。製作者自身が2年使ったというものも型くずれせず。かさばるのが難点だが。
  • ケルトニクス
    搭乗型外骨格。動力は搭載していなくて人間の力をそのまま伝える動作拡大型スーツで、見たとこ素早い動きは難しいようだ。1回500円で体験搭乗を提供していた。
  • R2ビルダーズ・クラブ・ジャパン
    スターウォーズR2D2を自作しようというクラブの展示。近寄ってみると各パーツがアルミ削り出し!お金かけてますね~とのコメントに相槌を打っていた。
  • 3Dマッピング照明「LiLi(ライライ)」
    デザインされたアクリル樹脂にLEDライトが取り付けられ間接照明やインテリアの一部として使えるもの。ぼんやりとした明かりに女性たちが興味を示していた。価格が手頃だったら売れるだろう。
  • フーワ 木製知育玩具 華将棋
    将棋の駒の上にその駒の動きを印刷したもの。ただそれだけのことだがアイデアである。入門者にはありがたいひと工夫だ。

どのブースも出展者が丁寧に説明してくれる。ココ作るの難しかったんじゃないですか?と投げると、そうなんですよ~と返ってくる。そして撮影に対しても快くガジェットを動作させてくれるのだ。これはいつも気持ちいい。

滞在すること6時間、全ての写真や動画はFlickrで見て欲しい。


Maker Faire Tokyo 2014 - an album on Flickr

 

Maker Faire Tokyo 出展ガイド 2014年版: 出展申し込みから落選しない方法や展示のノウハウまでを大公開します

Maker Faire Tokyo 出展ガイド 2014年版: 出展申し込みから落選しない方法や展示のノウハウまでを大公開します

 

 

広告を非表示にする